やっぱり人間関係は難しい

異動して早5日が経ち、明日からまた1週間が始まる。

先週は引き継ぎを受けて、なんとなくこれからやる仕事のイメージを掴めた。

ちなみに異動先は社内のネットワークの管理や広報を担当する部署になる。

仕事でネットワーク関係の業務に携われるのはとても嬉しい。

趣味でプログラミングを勉強中だが、同時にネットワークの知識もどんどん吸収していきたい。

仕事内容は興味のあるものだが、やっぱりそれでも人間関係の構築は大変そうだ。

分かりきったことであるが、人間関係は学校の勉強のようにある程度決まった答えがあるわけではない。

相手によって答えが違うし、そもそも自分で出した答えが合っているかどうかも分からない。

また、答えを導出するのも相手が人間となると変数が多すぎて答えを導くのがとても大変だ。

このように明確な答えがなく、常に動きまくっている流動的な人間関係を上手に保つのは本当に難しいと思う。

周りは上手くやれるのに、僕にはできないのはやはりASDの特徴である想像力・興味の欠如による会話下手のためなのだろうか。

いずれにせよ、色々と揉まれながら少しずつ仕事と共に人間力も鍛えていきたい。

今週も1週間を乗り切るために、とりあえず明日を地道に頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です